いしかわ矯正歯科

お電話でのお問合せ:077-561-8055

当院こだわりの水について

当院こだわりの水について

きれいなお水の歯医者さん

歯科医院では治療を中心にたくさんの水が使われます。一般家庭と違い診療室では
水道管から歯科診療台まで水の配管が長く複雑です。
その為、管を通っていく過程でどんどん塩素が消費されてしまいます。そして
最終的に機械を通って患者様の口の中に水が入る段階では消毒効果がないほど塩素が
薄まり
、菌が繁殖しやすい状態になってしまいます。きれいになるために来ていただ
くのに、安心できない水では本末転倒なことになってしまいます。
そこで当院では、電解中性機能水システムを導入いたしました。薬剤や添加物を一切
使用せず、水を電気分解し、次亜塩素酸の濃度を調整して殺菌力を持つようにした
電解中性機能水を医院全体に通しています。病院の手術室でも使用されている安心
できるお水です。

きれいなお水の歯医者さん

電解中性機能水「ポセイドン」って?

センサーが水の流れを感知し、電解槽に通電します。
水中に含まれる塩素イオンが電解により塩素に変化、塩素はすぐに次亜塩素酸や次亜塩素酸イオンに変化します。
残留塩素の上昇により、水道水中の細菌の繁殖が抑制されます。

ポセイドンの特徴

その1
治療水の水質を衛生的に保つことに
非常に優れている
その2
除菌する際に薬剤を用いないので
人体には完全に無害
その3
公的機関により、給水装置としての
安全性が確認されてる
ポセイドンによって除菌された非常に綺麗なお水が院内に給水されます。